樹齢はなんと1000年以上!下城の大イチョウ!

今回の投稿は熊本県の小国町にある、とあるイチョウの木をご紹介します。(下城の大イチョウの詳細情報は記事の最後に記載しています。)




皆さんもご存知のイチョウ。
そう、銀杏のなる木です。
イチョウの木って色んな所にあるポピュラーな植物ですが、今回紹介するイチョウはスケールが違います!
私の感想として、これまで見たイチョウとはまるで別格!
とにかく、大きさと迫力は間違いなくNo,1!

そのイチョウは杖立温泉の近くにあり、名前は下城の大イチョウといいます。
樹齢はなんと1000年以上とのことで、息をのむほどの大木!
イチョウの木がここまで大きく成長するとは知りませんでした。

幹周りは約12mあり、その高さは25m!
特に幹の太さはその歴史を感じる事ができ、雰囲気はまさに威風堂々!!!
熊本_下城の大イチョウ

 

熊本_下城の大イチョウ

 

熊本_下城の大イチョウ

 

熊本_下城の大イチョウ

 

熊本_下城の大イチョウ

 

熊本_下城の大イチョウこの日は雪がちらついていました。そのおかげでとっても幻想的~!

 

このイチョウには言い伝えがあります。
「別名:ちちこぶさん」と呼ばれていて、母乳の記念樹とされているそうです。
乳児を持つお母さんで母乳の少ない方は、このイチョウの木にお願いしたり、樹皮を煎じて飲むと母乳が良く出るようになるそうです。

毎年、10月~11月の紅葉シーズンにはライトアップされているのでオススメです!
熊本に温泉旅行などで近くに行かれた際には是非立ち寄って、見事なイチョウをご覧下さい!!!



 

 

次はどこへ旅にいこうかなぁ~!

to be continued ………

 

【下城の大イチョウの情報】
住所:熊本県阿蘇郡小国町下城
開園時間:特に定めは無いようです。
休業日:年中無休
入園料金:無料
駐車場:有り(無料)
問い合わせ:小国町役場(TEL:0967-46-2111)
【備考】
※ゴミは必ず持ち帰り、マナーを守りましょう!

 

カテゴリー: Kumamoto(熊本) | タグ: , , , , | コメントする