黒崎半島には不思議がいっぱい! Part 2 トンビが襲ってきた!(猿岩 編)





「太郎礫・次郎礫」から歩くこと7~8分。
今回の目的地である「猿岩」に到着です。
ここにはお猿さんの横顔にそっくりな岩があります!
とりあえずご覧下さい!

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩本当に猿そっくり!

 

 

実は猿岩って歩いて近くまで行けちゃいます!
遠くから見るとお猿さんにそっくりですが、近くではよく分かりません。
至近距離の別角度から見るとこんな感じ!

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩丘の上に見えている岩が顔の部分です。

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩見る角度が変わると、ただのガケにしか見えません。

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩素晴らしい景色。

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩遠くに灯台が見えます。

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

 

人の手が加えられる事無く、自然のみでこの形になるなんて凄い!
じっくり見てたら猿というよりはゴリラに見えてきた、いやゴリラにしか見えない!

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩

 

 

ここで驚きの出来事に遭遇!!!
それは猿岩の駐車場で起きた。

この日の猿岩は観光客で賑わっていました。
私が猿岩を眺めていると、すぐ目の前に中年カップルがいました。(その距離2~3メートル。)
その時突然、周りが薄暗くなったのです。(傘でもさしたような感じ。)
次の瞬間カップルの頭上スレスレを、謎の物体が物凄いスピードでかすめていきました!

一瞬の出来事だったので何が起こったのか?解らない。
カップルも同様にポカーンとしています。

すると男性の方が、「無いっ!無いっ!無くなってるぅ~!!!」と何やら騒いでいます!
男性と目が合ったので何があったんですか?と聞いたら、「デカイ鳥にモナカアイスをひったくられた!」って言うじゃないですか!

出来事の一部始終がやっと理解できました。

 

説明します。

1),はるか上空より大きなトンビ(タカかも?)が獲物を物色。
2),そこにカップルが登場。その手にはモナカアイス。
3),トンビがモナカアイスにロックオン!
(この日は暑かったのでアイスが食べたかったんだと思う。)
4),背後より猛スピードでトンビが接近。
5),手に持っていたモナカアイスをトンビが強奪!
6),トンビはゲットしたデザートを堪能。

という事なのです!

 

空を見上げたら沢山のトンビが飛んでいるじゃないですか!
しかも同じ所をグルグル旋回している。(そうやって獲物を物色しているんだと思う。)

その男性に幸い怪我は無く、被害はアイスだけとの事なので一安心です。
私は心の中で思った。
ロックオンされたのがアイスで良かった!
もしもカツラがやられていたら………想像しただけでゾッとする!
(トンビよ、それだけはシャレになんないから絶対にやめろ~!)

皆さん、物音も一切せずにあっという間の出来事なので気を付けて下さいね!

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩物色中。

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩今日は何にしようかなぁ~。(by トンビ)

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩ヤベッ、人間がコッチ見てる。散歩してるフリしよっと!(by トンビ)

 

長崎,壱岐,黒崎半島,猿岩コイツまだ見てるよ~、やりづらいじゃん!(by トンビ)

 

 

次は「黒崎砲台跡」に向かいまぁ~す。



カテゴリー: Nagasaki(長崎), TROUBLE(トラブル) タグ: , , , , パーマリンク